土曜日, 6月 27, 2009

BRM829札幌200㎞ 試走的な何か。


ここ一週間リフレッシュ休暇を取れたのでちょろちょろと乗る事に。

火曜日は私用を済ますだけでしたが、
水曜日高岡一周込みで85km、
木曜日はCR35km
金曜日はAJHの「金曜どうでしょう」事、ブルベ200kmの下見でした。
 
真駒内から支笏湖-湖畔道路から道道141経由で苫小牧方面へ下り、
36号線で白老、そこから道道86で白滝峠(ホロホロ峠)を越えて大滝、
美笛、支笏湖湖畔-支笏湖線に戻る200km(自宅からだと約230kmでした。)
詳しい地図はAudax Japan BRM829札幌200㎞参照。
 
まず最初の支笏湖線からして体が重いのは感じてました。
O月さんに着いて行けない・・・。
CP1予定のポロピナイで皆さんを待って小休憩、
湖畔道路を通り国道276から道道141に左折、木漏れ日の漏れる
木々のトンネルで森林浴をしながら樽前山の登山口までゆっくり上り、そのあとは
緩斜面ながら一気に苫小牧まで下ります。
 
36号の途中で白老バーガーの「ていくあうと 牛屋(べこや)」さんで自分は炭火焼きバーガーを食す。
 
さて問題の白滝峠なのですが、海岸線からダラダラとずーっと登る峠なのですが、
最初アップダウンが何回かあるのと最初のトンネルを抜けたあと、頂上付近に見える
スノーシェルターが山の稜線に横たわってるのが見えて、精神的ダメージ大!って感じの峠でした。標高自体は600mちょいらしいのですが、ここまで走ってきてるせいか、かなりやられましたね・・・。
 
頂上で小休憩をして大滝への下り、大滝のセーコーマートで水分補給、美笛峠前のきのこ王国で
休憩を取る事にしました。
 
この時にはかなり疲弊して、水分を取りぎて若干腹具合が気持ち悪い状態でした。
うどんを食べましたが、もうなんか美味しいのか生命維持する為に食べるのか
ワカラン状態。
 
美笛峠から湖畔、アップダウンをこなして支笏湖温泉街、湖畔道路、そして問題の支笏線なのですが、本当にキツイ! ちょうどポロピナイからの登りに入った時に雷鳴と共に軽いスコールが・・・雷怖いです。

支笏湖線の登りでは普段ならそれなりに登ると心拍が170位は行くのですが、全然心拍が上がらない状態になり140とか位っても150、体が「動くな!」と行ってるのかと・・・。
 
やっとの事で常盤の駐車場に辿りついて皆さんが来るのを待つ、既に7時を回っていて
暗くなってきてましたし蚊が凄いw
 
一応ここで流れ解散となって、真駒内から石山通りを通って帰宅。
あまり200kmを越えるロングは走ってないので、流石に11時過ぎ前に倒れるように・・・。

反省点としては過剰に水分補給して胃もたれぽっく成ってしまった事ですかね、
固形物をだんだん取れなくなるというか噛む事さえめんどくさく成るというかw
このコース予想以上にキツイ、かなりキツイ。

dist:227.0km 
ridetime:09:06:41
maxhr:197 avehr:158
avesp:24.9km/h maxsp:59.2km/h
avecad:82 maxcad:121
6627kcal

6 件のコメント:

pontuku さんのコメント...

乙でした。
白滝峠はホント殺し技。
ポロピナイでトドメ・・・って感じ。
そして輪さんからラブコール届いた!
いけないのが残念でーす

スパ狂@しん さんのコメント...

>pontukuさん
久々にやられました。
帰宅後、飯よりカップアイス二個馬鹿
食いしちゃったし。

匿名 さんのコメント...

常盤k駐車場から、スイスイと姿があっという間に見えなくなってしまった。
樽前からの下り、楽しかったです。あれぐらいの下りもローテーすると気持ちいいーーー。やはり少しスパイスが無いと。

平地が錦岡-白老間のみでしたね。
登りをもう少し工夫しようーーー

スパ狂@しん さんのコメント...

>匿名さん
yyyさんかK父さんでしょうか?
白老バーガーまでは気持ち良く走れましたw

白滝峠は初めてだったので、
コースプロフィール知らないとなかなか
ダメージのデカイ峠でした!

帰路の支笏湖線の最後のアップダウンは本当にヘロヘロ・・・。
 
ロングに慣れてないです自分。

みぅ さんのコメント...

はじめまして。
すごいですねぇ・・
自分も支笏湖まで自転車で行こうとして、山で挫折した者です。

いや本当にすごい。

スパ狂@しん さんのコメント...

>みぅさん
はじめまして。

ブルベというサイクルイベントは
幅広い年齢層に人が走ってます。
この記事の日も60代の人も一緒に
走ってますよ。

ある程度距離が伸びると感覚が麻痺してる人ばかりですw