土曜日, 8月 19, 2017

サロベツ後かなり悪い喉の風邪にかかって気管系がやられて
あまりまともな練習が出来ていなかったのですが、お盆で自走での帰省と久々の
まともな朝錬&ロングができました。

後半なぜか昼食とったのにバイクが上手く進まないというかバイクが硬い!と感じたのは
なぜだろうか・・・まあ確かに体重は減ってるのでそういう意味では硬く感じても
おかしくないけど。

日曜日, 7月 23, 2017

サロベツ100マイル DNF


完走だけを目指したんですが
前々日に喉の炎症襲われて痰が酷くて当時は声がガラガラでした。
呼吸はそこまで酷くきつくなかったので
まあよかったのですが、80km位で胃痛になやまされてスピードを上げることができず6週目の残り5km位でラップされて自走でゴールまで走って120km走って終わりでした。

木曜日, 7月 20, 2017

サロベツ100マイル

土日で道北、稚内から30kmほど南下した内陸の豊富町へ
油の温泉で有名ですが、もう一つ。

「日本最北の自転車レース」が行われる場所でもあります。

晴らしい景色の中で走れるレースです。

天気が微妙っぽですが・・・。

金曜日, 7月 07, 2017

ウオームアップ&クールダウン


ウオームアップ(準備運動)とクールダウン(整理運動)はそれぞれ15分位。

15分という数字は交感神経と副交感神経の変わるタイミングのようです。
クールダウンは心拍数では100~130程度の強度。

長距離レースとヒルクライム・クリテでのウォームアップはそれぞれ細かい事を言えば違うが、

・15分くらい軽く回す。
・3分ほどレース強度(筋肉にダメージが行かない程度)
・一旦心拍を戻しつつ回し再度レース強度で3分位
・残りの時間軽く回す。
・レース前30分前には終わらす。
・アップ中はしっかり水を飲む

日曜日, 7月 02, 2017

「減量しながら筋肉量および基礎代謝量を高めることは可能か?」



割とバズってるという事はみんな筋肉とダイエットに興味があって好きなんだろうな・・・。

土曜日, 7月 01, 2017

ニセコクラシック試走



一週間前なので試走へ。

M田さんと走る。
M田さんが意識して割と重いギアで行くのでキツイ。
そして意識してダンシングとシッティングでペースアップするので
なかなか辛い。

登りに入りパノラマの新見分岐あたりで完全に千切れる。
というか湿度の高い気温に若干ヤラレタ感。
KOMで待ってもらって合流下りへ
雨も降らなかったので良いんのだが下り切って港町への道は
100%向かい風、そして折り返しはの平坦は100%追い風。

お昼ご飯は蘭越町港町のドライブインでホタテ丼をいただく。
留萌で貰ったホタテは凄い立派だった・・・・以下略
美味しく完食。

後半戦酷く暑さで消耗といいうかなんか出し切れない感じ、
軽い脱水かもしれないが分からない。
当日晴れたら・・・キツイな。
道外勢が物凄い早くゴールすると大量DNFしそう。

金曜日, 6月 30, 2017

“最速の帰宅部”山本くん #かりそめ天国を見て。

個人的には他競技から入ってきた人の方が活躍するのでは?と思っています。
クロカンスキーや陸上競技は最たる物で、野球やサッカーで
学生時代ある程度鍛えれていれば自転車競技をやってみてたらレースで入賞できた。
という事例はよくあるものです。
(それ位自転車競技がスポーツエリートの残り物の残りという悲しい現実でも
ありますが・・。)

野球やサッカー等々の人気スポーツで、
ある程度収入が期待できる競技に人が集まるのはたしかです。

サイクルロードレースは国内では話によるとトップ層でも400万~500万で
そうなるとそこを目指す選手も・・・となるのが実情ですよね。
(競輪はまあ違いますが。)

そういった意味でも
別府選手や新城選手は奇跡的な人材で、
彼らの後の世代でプロツアーで常時走れる選手が出てきてほしいですね。

よくある古参勢の「弱虫ペダル」を小馬鹿にする風潮もありますが
シャカリキ!で自転車に乗り出した人も(自分もシャカリキ!世代)
かなりいるし弱ペダが底辺拡大と自転車競技というものがあるという認識を広げた意味だけでも価値は大いにあると思います。

ロードバイク層が一定広がればMTB,シクロクロスと広がっていくもんです。
(様々な問題があるのは確かですがそこは未来思考)

※追記 自分自身は小学生の頃は少年野球をちょっと、中学3年間は卓球部、
高校生は帰宅部でしたし自転車競技を始めたのは社会人になって数年経ってからで
ダイエット目的でした。

基本文化系(オタク)ライダーです。

水曜日, 6月 28, 2017


月曜日, 6月 26, 2017

第5回 留萌新聞社杯ヒルクライムタイムトライアル

タイム的にはまあ普通だが過去タイムよりはかなり短縮できているし、
(海沿いの平坦路は海風の影響でかなり条件が違うが・・・。)
エリート上位陣が選抜レース後で手薄なお陰なでなんとか20位以内に入れた事もよかった。

予想外にチーム総合で3位に成れたことが非常に喜ばしい。

もう少しあそこでの登りでのダンシングを増やせたら良かっただろうし、
平坦部分の平均を上げれれば良いがそこは筋力不足といった所だと思うから長い目で。

この日は空気圧をいつもよりちょっと低めで行ったがいい感触だったから
いつもの朝練でももうちょい試行錯誤をしてみようと思う。



土曜日, 6月 17, 2017

日曜日, 5月 21, 2017



今年は参戦し忘れて応援観戦へ
会場でもう10年来の自転車仲間になる
「こしかた整体院」の宮村さんに会いオイルマッサージを施術してもらう。
※レースには出ません。

土曜日の朝練+αで出し切ったので
かなり脚には張りがあったので施術してもらった
脹脛はかなり軽くなりました。
で施術してない太腿などは重いw
効果はありますね!

レース前用のアップオイルと緩める・リラックスさせるオイルがあるので興味がある人は
こしかた整体院」http://koshi-kata.com/ まで!
MTBレースに参戦してるので会場でうえkれるかもしれません。(本人参戦してたら忙しいでしょうけど。)

雨雲レーダーで凄いのが来てたので耐久は見ずに帰宅。

日曜日, 5月 07, 2017

黄砂の空は不気味。

はぁーものアップルパイ。 
のんきやの塩ラーメン。 
デザートを長沼の高橋菓子舗で茶ぼくさを頂こうと思ったら休み・・・ローソンでアイスの実を頂いて帰宅。

強風・黄砂でわりとゆっくりライド。

月曜日, 3月 20, 2017

Bグル難民なりかけライド

 
昨日の今日で脚が重いですが、北広から集合場所のマオイ丘道の駅へ。
 予定してた千歳のお店が休み。

 これはまた昨日の悪夢の再来か?
 まあ流石に千歳市ですからそんな事もなく Bグルらしい定番のあじ亭さんで昼食。

 昨日よりはコンディションは良かったですが帰路はやはり向かい風。
 流石にタレタレでなんとか北広までたどり着き帰宅。

 そうそう今年初のパンクしました!