木曜日, 4月 03, 2008

補給食を考える。

50km、100km、150km、200km・・・と走るロードレースや練習では
例え50kmでもチビチビと補給しながら走らなければパフォーマンスが落ちますよね。
走行後のドカ食いは満足感は得られますが意味がありませんw
 
と言ってパワーバーやジェルなどを毎回毎回摂取すると凄い出費になります。

ので考えたのは手に入れ易く安く・簡単に済ませる方法。

・バナナ:携帯性が低いが走りながらでも喉に通りやすく柔かい。日持ちはしないのが×
・羊羹:携帯性◎、まあ走りながらでもパッケージから出せる点では○、ただ少し硬いので
 走りながらかなりもぐもぐしないと喉を通らないことも・・・。
・吉備だんご:元祖ジャパニーズ補給食、若干噛み応えがあるが割合摂取しやすい。
・ラムネ:走りながらはちょっと難しい。
・ソーセージ:噛み切ればパッケージを開ける事も出来る、ただ油分もあるだろうし
 即効性は無い。

基本的にコンビニで売ってる物で考えてみた。
他にも有ると思うので皆さん思いついたら教えて。

11 件のコメント:

えば さんのコメント...

カステラいいですよ。途中のコンビにで買うので始めからはドリンク+ゼリーしか持って行きません

ラッセル さんのコメント...

飴玉はどうでしょう。
ちと馬力不足ですかね。

スパ狂@しん さんのコメント...

>えばさん
カステラは満足感得られそうですね。
ちょっとパサパサしてますが。

>ラッセルさん
馬力不足かもしれませんね。
キャラメルとかは結構良いと思います。

よしー さんのコメント...

走りながら、の話
バナナ
1口食って持っていたら
根元から折れて落ちた

ようかん
包から押し出したら
そのまま落ちた

俺はやっぱり
薄皮パン(あん、チョコ、クリーム)
の、直ポケットかな。
(レースの時は、クリームが食べやすい)

スパ狂@しん さんのコメント...

>よしーさん
薄皮シリーズは確かに良いです。
ていうかサイクリストの定番になりつつありますね。

レース時は惜しみなくパワージェル系を
使いますw

あにす さんのコメント...

リンゴを切ってホイルペーパーで包むと良い感じ。皮は剥いてね。
バナナも半分に切ると丁度良いです。
魚肉ソーセージは意外と脂肪分少ないのです。高タンパクなので脚が出来ますよ。
バターロールが意外と飽きないw

あにす さんのコメント...

あとは、60ml缶のコーラ!

スパ狂@しん さんのコメント...

>あにすさん
今度作ってみます。

えば さんのコメント...

あとパーフェクトプラスもよく使ってた。補給、サプリ系はサンドラックが穴場と思ってます。特売時に棚のウィダー全部買いとかしてます(笑)

386 さんのコメント...

定番はジャムを詰めたパンでしょうけど。
あとはツールだと果物の缶の中身を袋に詰めて食い破って補給とかバナナ半分カットかなあ。
端から押せば、中身食べられるハズらしいし。

ちなみにゼリーの穴場はトップバリューのエネルギーゼリー。
他の製品の半分の値段で売ってるし、箱売りもあります。

おすか~ さんのコメント...

へぇ~、皆さんのコメントためになりました。
魚肉ソーセージいただきです。